高瀬事務所なんとなくブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 「「世界一簡単にわかる人体解剖図鑑」坂井建雄監修(宝島社)」読了!

<<   作成日時 : 2017/03/01 00:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

   「世界一簡単にわかる人体解剖図鑑」坂井建雄監修(宝島社)を読みました。 最近は 年のせいか 変な姿勢で長時間仕事をしていると、体のあちこちで痛みやら しびれが出て、回復までに 時間がかかるようになってきたもので、脳と全身の器官とのつながりについて、骨と筋肉の構造や神経系とのつながりについて、脊柱の各部と腕や指の痛み・しびれとの関係について、もう少し きちんと知りたいと思って読んだのですが、なかなか1冊では、すっきりできないようです。
坂井建雄(さかいたつお)先生は、1953年大阪府生まれの解剖学・医学史研究者。順天堂大学医学部教授。

画像


    本の目次は、以下のとおり。  

   はじめに   自分の体を知ろう

   人体の基本と器官系

プロローグ  
   神経系  感覚器系 消化器系 呼吸器系 泌尿器系 循環器系 内分泌系 免疫系 免疫系 生殖器系

1章  生命を支える臓器たち

2章  身体を形づくる体壁   

   コラム  3Dイメージと顕微鏡で見る人体の世界 
     @  細胞編  
     A  病原細胞&ウイルス編

   おわりに   人体についての知識と理解
    


  人体というのは、地球上に人類が誕生した頃から、このように 信じられないように精密な連動の仕組みを持っていたのか?  なぜ ここまで精密な 骨と筋肉の体型と 脳と器官の体系が必要だったのか? 実に不思議なことだと思いました。  


参考ホームページ :

宝島社  http://tkj.jp/

坂井建雄  http://researchmap.jp/read0025272

順天堂大学医学部
    https://www.juntendo.ac.jp/med/labo/kaibou1.html

東京大学大学院医学系研究科・医学部
   http://www.m.u-tokyo.ac.jp/

東京大学医学部付属病院
http://www.h.u-tokyo.ac.jp/

京都大学大学院医学系研究科・医学部
    http://www.med.kyoto-u.ac.jp/

京都大学医学部付属病院  
http://kuhp.kyoto-u.ac.jp/


世界一簡単にわかる人体解剖図鑑
宝島社
坂井 建雄

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 世界一簡単にわかる人体解剖図鑑 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル









カラー図解 人体の正常構造と機能 全10巻縮刷版【電子書籍つき】
日本医事新報社

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by カラー図解 人体の正常構造と機能 全10巻縮刷版【電子書籍つき】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
「「世界一簡単にわかる人体解剖図鑑」坂井建雄監修(宝島社)」読了! 高瀬事務所なんとなくブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる