「相続税の相談事例、事業承継と種類株式」セミナー11月22日に参加しました!

    2007年11月22日(木)AM10:00-PM4:00富山国際会議場において、富山県税理士協同組合主催の「相続税の相談事例、事業承継と種類株式」セミナーが開催された。
講師は、税理士の岩下忠吾先生。
いつも立派なレジメを作って、具体的な事例中心に話をされる先生で、最近東京方面でどんなことが問題になっているのか?最新の話題について要点を押さえた話が聞けるので 何はともあれ参加してきました。

画像
 


当日のプログラムは、以下のとおり。

◇ 相続税の会員相談事例
1. 民法と相続
2. 贈与の立証
3. 相続財産の範囲
4. 相続税の課税価格
5. 税額計算
6. 不動産関係
7. 株式関係

◇ 中小企業と事業承継
Ⅰ  中小企業の現況
Ⅱ  現在まで公表されている事業承継対策
Ⅲ  遺留分等の相続法上の問題に対する対応
Ⅳ  現行の事業承継対策とその選択計算
Ⅴ  種類株式
Ⅵ  株式移転の方法

◇ 新信託法と税制の概要
1. 信託制度
2. 改正前の信託課税制度
3. 新信託法と税制上の対応
4. 信託と相続税


  前回の富山市でのセミナーでは、信託法はまだ勉強中なので それ以外の平成19年度税制改正のポイントを話しますと言って講義されたが、半年でちゃんと勉強してレジメにまとめてこられたようだ。 意外にまじめな先生だと感心した。
  レジメに圧倒されたが講義は結局60ページまでで時間切れとなり、61ページからの事業承継対策の選択計算、103ページからの株式移転の方法、109ページからの新信託法は自宅学習となった。
  まだ自宅学習の時間を取れないで毎日レジメを持ち歩いていますが、年内にはきちんと電卓片手に読み通したいと思います。
  しっかりしたレジメを作っていただきありがとうございました。



参考ホームページ  :

中小企業庁   http://www.chusho.meti.go.jp/

中小企業庁・事業承継 ポータルサイト 
      http://j-net21.smrj.go.jp/well/shoukei_p/index.html

中小企業庁・創業・経営革新総合支援 ポータルサイト 
      http://www.shokokai.or.jp/jigyou/semi-juku/index.html

『よく分かる中小企業のための新会社法33問33答』
      http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/kaisya/kaisyahou33/kaisyahou.htm

中小企業のための財務諸表公開の手引き
      http://j-net21.smrj.go.jp/well/disclosure/index.html

中小企業診断協会 (9.3から)  http://www.j-smeca.jp/

日本税理士会連合会         http://www.nichizeiren.or.jp

北陸税理士会              http://www.hokurikuzei.or.jp
  
日本公認会計士協会         http://www.jicpa.or.jp

電子政府/電子自治体 体験会 On WEB
           http://taiken.e-gov.go.jp/enter.html

国税庁WEB-TAXテレビ    http://www.nta.go.jp/webtaxtv/index.html
    
国税庁タックスアンサー       http://www.taxanswer.nta.go.jp/

国税庁e-taxホームページ    http://www.e-tax.nta.go.jp/

経済産業省ホームページ     http://www.meti.go.jp/

法務省ホームページ        http://www.moj.go.jp/index.html

最高裁判所ホームページ     http://www.courts.go.jp/

高瀬事務所     http://www.e-adviser.jp/tmitakase/




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント