「「人が輝く「元気とやま」の創造」石井隆一 講演録(富山県監修、内外情勢調査会発行)」読みました!

   「人が輝く「元気とやま」の創造」 富山県知事 石井隆一 講演録(富山県監修、内外情勢調査会発行)を読みました。  2007年(平成19年)10月12日、冨山全日空ホテルにおける講演の記録を、(社)内外情勢調査会で編集した講演シリーズの一冊だ。
今日おくられてきたので、読み出したら止まらなくなって半日で読んでしまいました。

画像


   本の目次は、以下のとおり。

はじめに

第一  富山県をめぐる諸情勢と今後の課題

第二  活力とやま

第三  未来とやま

第四  安心とやま

第五  地方分権改革と地方税財源の充実

おわりに

  (一)シモン・ゴールドベルクと富山県

  (二)若者たちが誇りと希望の持てるふるさとづくり

画像




     シモン・ゴールドベルクの芸術
 http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B7%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%AF%E3%81%AE%E8%8A%B8%E8%A1%93-%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%AF-%E3%82%B7%E3%83%A2%E3%83%B3/dp/B00005GJ64



     石井知事の主張の中で特に印象的な部分は、以下のところだ。

2000年の地球人口は約60億人だったが、2012年には約70億人、2027年には約80億人になるという見通しだ。 世界はかってない人口増加と経済成長の時代を迎えている。

世界は人口爆発の時代で、経済も急成長している。 特に東アジアは、著しい発展の中にある。 このエネルギーをいかに日本に、特に富山県に取り込んで共に栄えていくかという問題意識が必要だ。

     昨年亡くなられたシモン・ゴールドベルクさんの奥さんの山根美代子さんから、お二人が本当に大切にしておられたペルメーケの油絵など19点の貴重な美術品を富山県に寄贈していただいた。 
その寄贈の理由をお聞きして大変うれしく思った。 「パリとかニューヨークとか東京などの大都市では ともすれば時流に流されがちになるが、富山県には 落着いてじっくりと『こと』を成熟させる心の風土、豊かな自然、誠意ある支援者が多く存在する。」 この富山の精神風土が 好きだから!という理由で、貴重なペルメーケの油絵を含め  19点の美術品を全部無償で贈られた。

世界中を旅し演奏活動をしてこられた方に、富山の風土を好きになっていただいたということは、本当にうれしいことであり誇りに思う。

環日本海時代の到来が間近となる中で、富山県は克服すべき課題も多いが、ポテンシャルも大きい。
次の世代を担う高校生が、ふるさとに愛着を持ち定住志向が高いのは本当にうれしいことだ。


   ライオンズクラブでのメンバースピーチや、後援会での所信表明で、30分とか60分の講演は聞いていましたが、 活字になったもので じっくり読んでみると、石井知事の構想がよく分かりました。 
構想が実現するまでずっと県知事として活躍してほしいと、期待と希望を感じさせてくれる小冊子でした。



参考ホームページ :

とやま室内楽フェスティバル2008 http://www.szymon-goldberg.jp/

富山県                 http://www.pref.toyama.jp/

内外情勢調査会           http://naijyo.or.jp/

シモン・ゴールドベルクさん     http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%B4%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%89%E3%83%99%E3%83%AB%E3%82%AF

山根美代子さん  http://www.szymon-goldberg.jp/about_goldberg/miyoko_yamane.html

KNB・WEB
  KNBふるさとスペシャル「シモン・ゴールドベルク、山根美代子さんに捧ぐ~一粒の麦 ここに芽ぐむ~」.
     http://www2.knb.ne.jp/furusato/furusato_20061029.htm

富山県立近代美術館
     http://www.pref.toyama.jp/branches/3042/permanent/permanent_exh1.htm


立山連峰WEBカメラ

    富山市天文台から http://www2.tsm.toyama.toyama.jp/wjnt104/tateyama/taowc_tateyama.htm

    室堂から       http://www.murodou.co.jp/kozan/live.htm

    氷見市内から    http://www.city.himi.toyama.jp/live_cam/live_cam.htm 



高瀬事務所  http://www.e-adviser.jp/tmitakase/




この記事へのコメント

新潟県人
2016年08月16日 05:52
是非とも、先見の明のある富山県を見習いたいです。先ずは、直近の県知事選挙で、近隣県と和睦出来る県知事を選びたいです。
その暁には、どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>