資産税の重要項目16ポイントについて9/5(木)岩下忠吾先生の講義を聴きました!

    2013年9月5日(木)10:00~16:00ANAクラウンプラザホテル金沢で北陸税理士会全国統一研修会が開催されたので、参加してきました。 今回のテーマは  『資産税の重要項目~相続・贈与・譲渡~』 講師は、岩下忠吾 先生。

画像


    研修のプログラムは、以下のとおり。

はじめに

1   財産評価通達「第1章 総則」を検証する

2   相続分の譲渡

3   時効取得

4   連年贈与と立証

5   死亡保険金    

6   退職金    

7   同族会社と代表者の土地賃貸借

8   広大地

9   債務控除    

10  小規模宅地等の減額特例制度

11  譲渡所得    

12  譲渡所得の収入金額と固定資産税相当額

13  個人から法人への土地の譲渡

14  交換    

15  保証債務の履行

16  共有している居住用財産


   今回は特に、広大地としての評価される評価対象地について、小規模宅地等の減額特例制度について、多くの事例で検討する講義となりました。判断の基準について、適用の順序について、計算方法について、細かく取り扱いが決まっていることが理解できました。



参考ホームページ :
 
北陸税理士会       http://www.hokurikuzei.or.jp/

国税庁            http://www.nta.go.jp/

中小企業再生支援協議会 
    http://www.chubu.meti.go.jp/chuki/sesaku/sesaku_naiyo/03/page03-1.htm  

地域経済活性化支援機構     http://www.revic.co.jp/

中小企業基盤整備機構      http://www.smrj.go.jp/ 

富山県新世紀産業機構    http://www.tonio.or.jp/

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント