「中小企業の経営者に関係する相続税制と手続について」10/24〈木〉研修を受講!

   2013年10月24日〈木〉PM3:00-4:40公認会計士協会の秋季全国研修会で 租税調査会研究報告第27号「中小企業の経営者に関係する相続税制と手続について」研修を受けました。  講師は、租税調査会資産課税等専門部会の神林克明 専門部会長でした。

画像


  研修のプログラムは、以下のとおり。

中小企業の経営者に関係する相続税制と手続について
  〈租税調査会研究報告第27号〉の公表について

1.中小企業経営者の財産調査で問題になること
  (1) 貸出金債権の評価
  (2) 債務控除の対象となる保証債務・連帯債務の範囲

2.承認~財産調査の後の相続人の選択
  単純承認、限定承認、相続の放棄の意思決定

3.相続放棄 
  (1)相続放棄の意義
  (2)相続税法における相続人の意義と相続放棄の取扱い
  (3)相続時精算課税と相続放棄

4.相続分の譲渡

5.遺産分割

6.準確定申告

7.相続税の連帯納付義務

判例・国税不服審判所の裁決事例

中小企業経営者の現況

相続税の連帯納付義務に係る相続税法の改正
   〈平成23年4月改正、平成24年3月改正〉


   連帯納付義務の履行については、相続の後 5~6年たってから連帯納付義務に基づく督促処分を受けても 納付困難な場合が多く 色々な問題点が指摘されていたが、平成23年改正と平成24年改正により、ほぼ無理のない制度になったように思いました。
   同じ相続の手続きといっても、中小企業経営者の場合には 非上場株式評価の問題以外にも 色々と特有の問題点があり、参照すべき判例・裁決事例があるということが理解できました。


参考ホームページ :

事業承継税制 
  国税庁   
   http://www.nta.go.jp/jigyo-syokei/      
  中小企業庁
   http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/shoukei/2013/130705shokei_manual.htm

相続税の改正
  財務省
   http://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/property/144.htm
  AllAbout
   http://allabout.co.jp/gm/gc/373816/

日本公認会計士協会     http://www.hp.jicpa.or.jp/

日本公認会計士協会北陸会   http://www.jicpa-hokuriku.jp/

財務会計基準機構/企業会計基準委員会  http://www.asb.or.jp/

企業会計審議会    http://www.fsa.go.jp/singi/singi_kigyou/top.html

国際会計基準審議会IASB   http://www.iasb.org/Home.htm

IFRSウェブサイト    http://www.hp.jicpa.or.jp/ippan/ifrs/index.html

国際監査・保証基準等審議会  http://www.ifac.org/IAASB/

国際会計士連盟(IFAC) http://www.ifac.org/

中小事務所等施策調査会  http://db.jicpa.or.jp/visitor/search_list.php?commitee=1101       
金融庁            http://www.fsa.go.jp/

証券取引等監視委員会  http://www.fsa.go.jp/sesc/

北陸財務局         http://www.mof-hokuriku.go.jp/

公認会計士・監査審査会   http://www.fsa.go.jp/cpaaob/index.html


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント