8月23日の午後「お召列車と鉄道名画展」を鑑賞してきました!

 2015年8月23日の午後、母と一緒に富山県水墨美術館で、「お召列車と鉄道名画」~東日本鉄道文化財団所蔵作品を中心に~の展示を鑑賞してきました。
北陸新幹線の開業を記念し、JR東日本、東京ステーションギャラリー、鉄道博物館を運営する東日本鉄道文化財団の協力により、「お召列車と鉄道名画」実行委員会(富山県水墨美術館と富山テレビ放送)が主催、北日本新聞社が共催の展示でした。

画像


   空襲前の東京駅の様子、空襲後の東京駅の状況、昭和21年の再建・修復の模様が よく分かりました。
「御料車」「御座所」「玉座」の 言葉の意味も初めて知りました。

画像


    常設展の方も、横山大観作の「立山遠望」 豊秋半二作の「深山湖情Ⅰ」「深山湖情Ⅱ」 棟方志功作の「鯉魚の図」  堅山南風の「富士越之龍」など 見応えがありました。



参考ホームページ :

JR東日本           http://www.jreast.co.jp/ 

東日本鉄道文化財団    http://www.ejrcf.or.jp/
         
富山県水墨美術館      http://www.pref.toyama.jp/branches/3044/3044.htm
 
富山テレビ放送        http://www.bbt.co.jp/ 

北日本新聞社         http://webun.jp/    

高志の国文学館       http://www.koshibun.jp/
 
文化庁             http://www.bunka.go.jp/   

富山県立近代美術館    http://www.pref.toyama.jp/branches/3042/3042.htm 

富山県文化振興財団    http://www.kenminkaikan.com/zaidan/top/

 



富山地方鉄道・加越能鉄道 (私鉄の車両10)
ネコ・パブリッシング
飯島 巌

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 富山地方鉄道・加越能鉄道 (私鉄の車両10) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント