11月14日(月)相続税・贈与税の土地評価実務について、鎌倉先生の研修受講!

    2016年11月14日(月)10:~16:富山国際会議場で 北陸税理士協同組合連合会の税務セミナーが開催されたので参加してきました。  テーマは、「相続税・贈与税 土地評価実務~基礎から具体的な減価要因の見極め方まで~」について 、 講師は 不動産鑑定士の鎌倉靖二先生。

画像


    当日のプログラムは、以下のとおり。  

Ⅰ. 土地評価における基本的事項    

   1.財産評価基本通達における土地評価のしくみ

   2.財産評価基本通達との向き合い方

Ⅱ. 減価要因の見極めに欠かせない不動産関連法規の知識

   Ⅰ.都市計画法

   2.建築基準法

Ⅲ. 土地評価の際の各種評価

   Ⅰ.机上調査
 
   2.現地評価

   3.役所調査    

Ⅳ. まずはマスターしておきたい5つの減価要因

   1.無道路地

   2.都市計画道路予定地

   3.セットバック

   4.広大地

   5.利用価値の著しく低下している宅地



   土地評価の基礎から減価要因の見極め方が、体系的に理解できる研修会でした。
土地を過大評価しないためのポイントが、実例の資料で見てやっとわかってきました。



参考ホームページ :

富山国際会議場       http://www.ticc.co.jp/   
          
税務研究会出版局     https://www.zeiken.co.jp/  
      
財務省     http://www.mof.go.jp/about_mof/policy_evaluation/nta/fy2014/plan/index.html

国税庁     https://www.nta.go.jp/

北陸税理士協同組合連合会    http://www.nichizei.or.jp/hokuriku/

北陸税理士会             http://www.hokurikuzei.or.jp/

中小企業再生支援協議会 
    http://www.chubu.meti.go.jp/chuki/sesaku/sesaku_naiyo/03/page03-1.htm  

地域経済活性化支援機構     http://www.revic.co.jp/

中小企業基盤整備機構      http://www.smrj.go.jp/ 




相続税・贈与税 土地評価実務テキスト
税務研究会出版局
鎌倉 靖二

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 相続税・贈与税 土地評価実務テキスト の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント