1月27日(日)高志の国文学館で企画展「北の命の物語展 倉本聰と点描画」の展示を見てきました!

    2019年 1月27日(日)13:30~14:30 高志の国文学館で企画展「北の命の物語展 倉本聰と点描画」の展示を見てきました。 脚本家 倉本聰さんが、仕事の傍ら ライフワークとして描いてこられた樹と対話する点描画 約100点を公開するおもしろい展示でした。 
 主催は高志の国文学館、共催は北日本新聞社。後援は富山テレビ放送。 会期は1月6日(日)から3月4日(月)の展示でした。
画像



  約100点の点描画のほかに、大ヒットドラマ「北の国から」が出来るまでの貴重な資料も公開されており、倉本聰さんの世界が、何となく感じられる興味深い展示でした。

ちょうど、研修室では 14:~15: 立川志の輔さんの講演会も開催されており,結構混み合った時間帯でした。

画像




参考ホームページ :

高志の国文学館     http://www.koshibun.jp/

富山県文化振興財団  
    http://www.bunka-toyama.jp/ 

北日本新聞社      http://webun.jp/   

富山テレビ放送     http://www.bbt.co.jp/

一般財団法人倉本財団                 
    http://www.kushiro-artmu.jp/monthly_event/2018/090702.pdf

    https://www.oricon.co.jp/news/2104532/full/


 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント