「NHKテキスト100分で名著(4月)マルクス・アウレリウス『自省録』」読みました!

   「NHKテレビテキスト100分で名著( 4月)マルクス・アウレリウス『自省録』」(話し手)岸見一郎(NHK出版)を読みました。 マルクス・アウレリウス(121-180)は、ローマ帝国、五賢帝時代の最後の皇帝。
岸見一郎先生は、1956年京都生まれの哲学者、アドラー心理学研究者。
マルクス・アウレリウスの書き残した自省録の哲学を、岸見一郎先生が、丁寧に 25分ずつ4回で解説されたテレビ番組のテキストでした。  

画像


   本の目次は, 以下のとおり

 (はじめに)    生きづらい今にこそ読まれるべき針盤の書

第1回( 4月 1日 )   自分の「内」を見よ

第2回( 4月 8日 )   「他者」と共生する

第3回( 4月15日 )   「困難」と向き合う

第4回( 4月22日 )   「今、ここ」を生きる


 各人は今だけを生き、かつそれだけを失う。

  各人は束の間の この今だけを生きている。 
  それ以外は、すでに生き終えてしまったか、不確かなものだ。

  すべての行為を、生の最後の行為のように行う。

  今この世から立ち去ることができる者のように、どんなことでも行い、語り、考えるようにせよ。

  戦乱の中に生きた皇帝は、今できることの最善を尽くして、毎日 行動し 語り 考えるように 

  努力を続けていたようだ。   


参考ホームページ :  

ローマ帝国   http://www.augustus.to/other/nenpyou.html

          https://www.y-history.net/appendix/wh0103-069.html

五賢帝時代  https://world-note.com/nerva-antonine-dynasty/ 

マルクス・アウレリウス  
https://www.y-history.net/appendix/wh0103-078.html

岸見一郎    https://cakes.mu/creators/326                  

NHK出版  https://www.nhk-book.co.jp/         

NHKオンライン  http://www3.nhk.or.jp/

100分de名著 
   http://ja.wikipedia.org/wiki/100%E5%88%86_de_%E5%90%8D%E8%91%97

( 番 組 )  http://www.nhk.or.jp/meicho/

 ( 注 文 )  https://www.nhk-book.co.jp/shop/main.jsp?trxID=C0010101


こんなにも面白いローマ帝国1500年の歴史 常識として知っておきたい古代ローマの興亡と英雄たち (Kawade夢文庫) [ 歴史の謎を探る会 ]
楽天ブックス
常識として知っておきたい古代ローマの興亡と英雄たち Kawade夢文庫 歴史の謎を探る会 河出書房新


楽天市場




一冊でまるごとわかるローマ帝国 (だいわ文庫) [ 本村凌二 ]
楽天ブックス
だいわ文庫 本村凌二 大和書房イッサツ デ マルゴト ワカル ローマ テイコク モトムラ,リョウジ


楽天市場




ローマ帝国と皇帝たち (シリーズ絵解き世界史) [ ニック・マッカーティ ]
楽天ブックス
シリーズ絵解き世界史 ニック・マッカーティ 本村凌二 原書房ローマ テイコク ト コウテイタチ マッ


楽天市場








ローマ人の物語 (14) パクス・ロマーナ(上) (新潮文庫)
新潮社
塩野 七生

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




ローマ人の物語 (24) 賢帝の世紀(上) (新潮文庫)
新潮社
塩野 七生

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




ローマ人の物語 (25) 賢帝の世紀(中) (新潮文庫)
新潮社
塩野 七生

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト




amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント