8月10日(土)高志の国文学館で企画展『谷川俊太郎の宇宙』を鑑賞!

   令和元年8月10日(土)高志の国文学館で企画展「谷川俊太郎の宇宙」を鑑賞してきました。 谷川俊太郎さんは、1931年東京生まれの詩人。  1952年の第一詩集『二十億光年の孤独』以降、詩作のほか絵本、エッセイ、翻訳、脚本、作詞など幅広く作品を発表。 日本を代表する詩人として、言葉の音、調べ、色合い、味わい、意味を追求し、美しさ、楽しさのある詩の世界に挑戦している。
   企画展の主催は 富山県 高志の国文学館、共催は、北日本新聞社、北日本放送。特別協力は 谷川俊太郎、協力は ナナロク社。
会期は、令和元年7月27日(土)から 令和元年9月23日(月)まで。

img20190810_23290885谷川俊太郎の宇宙1.jpg


   展示の流れは、以下のとおり。

エントランスコーナー   詩の遊園地

詩の宇宙    詩のモビール
        詩のクレーター   
        二十億光年からのメッセージ

親子スペース  ことばのプレゼント

詩を生みだす日常  詩の仕事
          詩の広がり
          谷川さんの朗読CD演奏
          谷川さんに手紙を出そう

ライブラリーコーナー   詩の森

詩のプレゼント   わたしの谷川俊太郎詩集

関連イベント

img20190810_23350099谷川俊太郎の宇宙2.jpg


   谷川俊太郎の宇宙を、耳で聴き、手に触れ、体で感じて、あなたの心打つ詩との出会いを 体験してもらいたいという、楽しい展示でした。 関連イベントとして、7月28日(日)は、赤ちゃん向け、8月25日(日)は、幼児向け、9月1日(日)・9月7日(土)・9月8日(日)は小学生向けの 詩集読み語りの会もあり、親子で楽しめる色々な企画は、おもしろいと思いました。


参考ホームページ :

高志の国文学館   
   http://www.koshibun.jp/

谷川俊太郎の宇宙       
   https://www.hokurikushinkansen-navi.jp/pc/news/article.php?id=NEWS0000020633

   https://twitter.com/ShuntaroT

ナナロク社 
   http://www.nanarokusha.com/book       

北日本新聞  
   https://webun.jp  

北日本放送 
   https://www.knb.ne.jp/    

富山県文化振興財団  
   http://www.bunka-toyama.jp/ 

自選 谷川俊太郎詩集 (岩波文庫)
自選 谷川俊太郎詩集 (岩波文庫)


みみをすます (福音館の単行本)
みみをすます (福音館の単行本)

幸せについて [ 谷川俊太郎 ] - 楽天ブックス
幸せについて [ 谷川俊太郎 ] - 楽天ブックス

谷川俊太郎詩集 自選 (岩波文庫) [ 谷川俊太郎 ] - 楽天ブックス
谷川俊太郎詩集 自選 (岩波文庫) [ 谷川俊太郎 ] - 楽天ブックス





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント