9月22日(日)の午後3:~富山県水墨美術館で企画展「小倉遊亀と院展の画家たち展」を鑑賞してきました!

   令和元年 9月22日(日)の午後3:~富山県水墨美術館で企画展「小倉遊亀と院展の画家たち展」を鑑賞してきました。 北日本新聞社創刊135周年、富山県水墨美術館開館20周年記念行事として、滋賀県立美術館所蔵作品から、小倉遊亀と院展の画家たちの画業を紹介する展示でした。 主催は、富山県、富山県水墨美術館、北日本新聞社、NHK富山放送…
コメント:0

続きを読むread more

9月22日(日)9:40~富山県美術館で 企画展「日本の美 美術×デザイン【琳派、浮世絵版画から現代へ】」鑑賞して…

   令和元年 9月22日(日)9:40~富山県美術館で 企画展「日本の美 美術×デザイン【琳派、浮世絵版画から現代へ】」を鑑賞してきました。 日本の美術に見る装飾性・デザイン性に着目して、琳派の流れと浮世絵版画の流れから 現代絵画、ポスターまで 多様な美の様相を紹介する展示でした。 主催は、富山県美術館、北日本新聞社、北日本放送。 …
コメント:0

続きを読むread more

9月14日(土)の午後、国立西洋美術館で開館60周年記念特別展「松方コレクション展」を鑑賞してきました!

  2019年 9月14日(土)15:10~16:10国立西洋美術館で 開館60周年記念特別展「松方コレクション展」の展示を鑑賞してきました。 松方幸次郎が1910-20年代のパリやロンドンなどで収集した約3000点の松方コレクションの名作を、その波乱と激動の歴史と共に明らかにする、国立西洋美術館の総力を挙げた展示でした。 会期は 6…
コメント:0

続きを読むread more

トランヴェール9月号の特集「武田勝頼、埋もれた英雄の真実」読みました!

   令和元年9月14日(土)トランヴェール9月号の特集「武田勝頼、埋もれた英雄の真実」を読みました。 富士の国やまなし~風林火山500年の時を越えて~秋の観光プロモーションのなかで、甲府・諏訪に残された戦国武将の足跡を辿る特集でした。    トランヴェール9月号の特集「武田勝頼、埋もれた英雄の真実」の目次は、以下のとお…
コメント:0

続きを読むread more

「「その節税が会社を殺す」松波竜太【スバル舎】」読みました!

  「その節税が会社を殺す 節税&資金繰りの裏ルール31」松波竜太【スバル舎】を読みました。 手元キャッシュが、常時 月商の3倍になるお金の借り方、回し方を 31ポイントにまとめた本でした。    本の目次は、以下のとおり。 はじめに 第1章  それ「会社を殺す節税」です 第2章  「法人税アレルギー」が…
コメント:0

続きを読むread more

「「会社を売りたくなったら読む本」坂本利秋【PHP】」読みました!

  「会社を売りたくなったら読む本」坂本利秋【PHP】を読みました。  最近 70歳を過ぎた経営者から会社を売却して ゆっくりしたくなったと言われることが多くなりました。  何でそんなことを考えたのかと聞くと、どうも 最近地元の商工会議所等で M&Aについてのセミナーが開催されて、セミナーのあと 相談会で登録してきたら、購入希望先から連…
コメント:0

続きを読むread more