1月4日(土)15:~富山県水墨美術館で開館20周年記念企画展『墨画×革命 戦後日本画の新たな地平』鑑賞してきました!

   令和2年1月4日(土)の15:~16:富山県水墨美術館で開館20周年記念企画展『墨画×革命 戦後日本画の新たな地平』を鑑賞してきました。 主催は、富山県水墨美術館、北日本新聞社、富山テレビ放送。 会期は、令和元年11月15日(金)から令和2年1月13日(月)   

img20200106_064432762020年1月4日.jpg


   展示の流れは、画家別に以下のとおり。

(企画展)

松林桂月  近藤浩一路  榊原紫峰  児玉希望  丸木位里  篁牛人  小松均  東山魁夷  岩崎巴人  横山操

小泉淳作  平川敏夫  松尾敏男  加山又造  下保昭  

(常設展)

菱田春草  横山大観  小林古径  郷倉和子  小茂田青樹  中村岳陵  高山辰雄  榊原紫峰  児玉希望  

近藤浩一路  小松均  篁牛人  岩崎巴人  松林桂月  下保昭  


img20200106_06523031墨画革命.jpg


  戦後に制作された墨画的表現を概観し、戦後日本画の中での墨画の性格、水墨画の伝統の受容/変容の状況を、さまざまなアプローチを見せた画家たちの群像により紹介する企画展でした。 常設展と企画展を、合わせて鑑賞することで、明治以来の水墨画の伝統の変化が感じられる面白い展示だと思いました。



参考ホームページ

富山県水墨美術館   http://www.pref.toyama.jp/branches/3044/3044.htm

北日本新聞社    https://webun.jp/  

富山テレビ放送   http://www.bbt.co.jp/ 

富山県美術館     http://tad-toyama.jp/ 

高志の国文学館   http://www.koshibun.jp/

富山県民会館    http://www.bunka-toyama.jp/kenminkaikan/

富山県文化振興財団  
          http://www.bunka-toyama.jp/ 
 
富山市ガラス美術館
    http://toyama-glass-art-museum.jp/visitor/



水墨画入門 (岩波新書 新赤版 1819)
水墨画入門 (岩波新書 新赤版 1819)

現代感覚で描く 水墨画の教科書
現代感覚で描く 水墨画の教科書

新装版 初歩からの水墨画 基本が身につく/手に取るようにわかる徹底レッスン [ 塩澤玉聖 ] - 楽天ブックス
新装版 初歩からの水墨画 基本が身につく/手に取るようにわかる徹底レッスン [ 塩澤玉聖 ] - 楽天ブックス

初めての水墨画 楽しく描ける基本とコツ (The New Fifties) [ 矢形 嵐酔 ] - 楽天ブックス
初めての水墨画 楽しく描ける基本とコツ (The New Fifties) [ 矢形 嵐酔 ] - 楽天ブックス




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント