2月20日(土)公認会計士協同組合の学校法人セミナーで「学校法人の会計・監査をめぐる最近の動向について」研修受講!

   令和3年2月20日(土)13:30~16:30AP市ヶ谷LearningSpaceで、公認会計士協同組合の学校法人セミナーが開催されたので 参加してきました。 
主催者は公認会計士協同組合、講師は、学校法人委員会の小野寺勝 委員長。テーマは、学校法人の会計・監査をめぐる最近の動向について。

img20210221_09182295.pdf

   研修のプログラムは、以下のとおり。

    はじめに

Ⅰ.  学校法人委員会の諮問事項

Ⅱ.  コロナ禍の会計処理について

Ⅲ.  高等教育の修学支援

Ⅳ.  実務指針等の改正状況

Ⅴ.  継続法人の注記

Ⅵ.  幼児教育関係の実務について   


  学校法人の会計・監査の中で、最近 法人のガバナンスや 学生の修学支援、事業の継続性等が 検討課題となってきた背景がよくわかりました。 委員会の中でも、色々と議論されていることもわかりました。
人口減少社会、格差社会の中で、学校法人の経営にも、長期的な視点が必要になったことがよくわかった研修でいた。


参考ホームページ:

公認会計士協同組合     http://cpacos.or.jp/

日本公認会計士協会     http://www.hp.jicpa.or.jp/

日本公認会計士協会北陸会  http://www.jicpa-hokuriku.jp/


経済産業省         http://www.meti.go.jp/index.html

中小企業庁         http://www.chusho.meti.go.jp/

法務省           http://www.moj.go.jp/

北陸財務局         http://www.mof-hokuriku.go.jp/

企業会計基準委員会    http://www.asb.or.jp/

財務省 税制情報     http://www.mof.go.jp

金融庁          http://www.fsa.go.jp/

国税庁     http://www.nta.go.jp/

    

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント