テーマ:資源

「「別冊宝島2530号 大発見!南鳥島の巨大資源300兆円ビジネス」宝島社編集(宝島社)」読了!

   「別冊宝島2530号 大発見!南鳥島の巨大資源300兆円ビジネス」宝島社編集(宝島社)を読みました。 海底熱水鉱床に眠る約1万年分のレアアース泥を、 水深5000~6000メートルから揚泥して、固液を分離して、陸上に移送して、希土を採出し精錬・製品化する技術開発と経済性向上のプロセスと その現状について、関係機関の協力で一冊にま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「ジパングの海 資源大国ニッポンへの道」横瀬久芳〈講談社+α新書〉」読みました!

    「ジパングの海 資源大国ニッポンへの道」 横瀬久芳 著〈講談社+α新書〉を読みました。  横瀬久芳さんは、1960年新潟県生まれの海洋学、海洋火山学研究者。熊本大学准教授。   本の目次は、以下のとおり。   はじめに  火山と地震の「恵み」を享受するジパング  第一章  黄金の国ジパン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「再生可能エネルギー固定価格買取制度の概要及び賦課金減免申請に関する公認会計士等の確認業務」研修!

    2012年10月 4日(木)PM3:00-4:40公認会計士協会の秋季全国研修会で 「再生可能エネルギー固定価格買取制度の概要及び賦課金減免認定の申請に関する公認会計士等の確認業務について}研修を受けました。  講師は、監査・保証担当常務理事の 高橋秀法 先生、資源エネルギー庁の村上 新エネルギー対策課長、監査・保証実務委員会の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「日本は世界1位の金属資源大国」平沼光 (講談社+α新書)」読みました!

   「「日本は世界1位の金属資源大国」平沼光 著(講談社+α新書)」を読みました。 平沼光さんは、1966年東京都生まれの資源エネルギー政策研究者、東京財団研究員。 本の目次は、以下のとおり。    はじめに   日本を「黄金の国」に導く 三つの資源 第一章   新時代の核心的技術を手にし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「本質を見抜く力  環境・食糧・エネルギー」養老孟司/竹村公太郎(PHP新書)」読みました!

    「本質を見抜く力  環境・食糧・エネルギー」養老孟司/竹村公太郎 著(PHP新書)を読みました。 養老孟司(ようろうたけし)さんは、1937年鎌倉市生まれの解剖学者、エッセイスト。東京大学名誉教授。 竹村公太郎(たけむらこうたろう)さんは、1945年横浜市出身の土木技師、元国土交通省河川局長。 神門善久(こうどよしひさ)さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「正義で地球は救えない」池田清彦+養老孟司(新潮社)」読みました!

    「正義で地球は救えない」池田清彦+養老孟司 著(新潮社)を読みました。 池田清彦(いけだきよひこ)さんは、1947年東京都足立区生まれの生物学者。 早稲田大学国際教養学部教授。 養老孟司(ようろうたけし)さんは、1937神奈川県鎌倉市生まれの解剖学者。 東京大学名誉教授。 あまりに無益な「CO2削減」キャンペー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「コピー用紙の裏は使うな!」村井哲之(朝日新書)」読みました!

   「コピー用紙の裏は使うな!」村井哲之 著(朝日新書)を読みました。 村井哲之さんは、1957年、山口県生まれの環境プランナー。 コスト削減総合研究所代表。 リクルート、第二電電で積み上げたノウハウをベースに独立され、コスト削減ニュースを発行し「コスト削減の教科書」(ダイヤモンド社)などを書かれた、コスト削減の専門家だ。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「資源インフレ   日本を襲う経済リスクの正体」柴田明夫(日本経済新聞社)」読みました!

     「資源インフレ  日本を襲う経済リスクの正体」柴田明夫 著(日本経済新聞社)を読みました。 柴田明夫氏は、丸紅経済研究所長。 内外産業調査・分析、産業政策・国際商品市況分析の専門家だ。     本の目次は、以下のとおり。 第1章    どこまで続く価格上昇 第2章    中国の幾何級数的需要のインパクト …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more