テーマ:画家

1月4日(土)15:~富山県水墨美術館で開館20周年記念企画展『墨画×革命 戦後日本画の新たな地平』鑑賞してきまし…

   令和2年1月4日(土)の15:~16:富山県水墨美術館で開館20周年記念企画展『墨画×革命 戦後日本画の新たな地平』を鑑賞してきました。 主催は、富山県水墨美術館、北日本新聞社、富山テレビ放送。 会期は、令和元年11月15日(金)から令和2年1月13日(月)       展示の流れは、画家別に以下のとおり。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月9日(土)10:30~11:20上野の森美術館で「ゴッホ展」を鑑賞してきました!

   2019年11月9日(土)10:30~11:20上野の森美術館で「ゴッホ展」を鑑賞してきました。 フィンセント・ファン・ゴッホ(1853-1890)の画家としての人生を変えた2つの出会いを通して、ゴッホの人生と残された作品の魅力を探る展示でした。 会期は 10月11日(金)から1月13日(月)   主催は、産経新聞社、BS日テ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月2日(土)富山県水墨美術館で企画展「愉しきかな!人生 老当益壮の画人たち」を鑑賞してきました!

    平成31年 2月2日(土)の午後、富山県水墨美術館で企画展「愉しきかな!人生  老いてますます盛ん   老当益壮の画人たち」を鑑賞してきました。     80歳を過ぎても、すばらしい作品を描き続けた画人たち、富岡鉄斎、熊谷守一、奥村土牛、中川一政、猪熊弦一郎、杉本健吉、片岡球子、秋野不矩、筧忠治、郷倉和子、岩﨑巴人、大森運…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more