テーマ:トランヴェール

2月15日(土)北陸新幹線の車中で、トランヴェール2月号の特集「横丁を歩けば仙台が見えてくる」読みました!

  令和2年2月15日(土)トランヴェール2月号の特集「横丁を歩けば仙台が見えてくる」を読みました。横町を曲がれば、路地の向こうに都市の未来が見える、都市の未来は路地にある!という隈研吾先生の理論を元に、仙台の都市としての魅力を検証した特集でした。   トランヴェール2月号の特集「横丁を歩けば仙台が見えてくる」の目次は、以…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月7日(木)トランヴェール11月号の特集「直江兼続、天下に名を馳せる」読みました!

   令和元年11月7日(木)トランヴェール11月号の特集「直江兼続、天下に名を馳せる」を読みました。 直江兼続(1560~1619)の没後400年を記念して、その生涯、生き方を振返る特集でした。    トランヴェール11月号の特集「直江兼続、天下に名を馳せる」の目次は、以下のとおり。 歴史の転換点、それは会津にあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランヴェール9月号の特集「武田勝頼、埋もれた英雄の真実」読みました!

   令和元年9月14日(土)トランヴェール9月号の特集「武田勝頼、埋もれた英雄の真実」を読みました。 富士の国やまなし~風林火山500年の時を越えて~秋の観光プロモーションのなかで、甲府・諏訪に残された戦国武将の足跡を辿る特集でした。    トランヴェール9月号の特集「武田勝頼、埋もれた英雄の真実」の目次は、以下のとお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランヴェール7月号の特集「鳥の目で描かれた観光絵図 鳥瞰図をガイドにめぐる青森・函館」読みました!

   令和元年7月10日(水)トランヴェール7月号の特集「鳥の目で描かれた観光絵図 鳥瞰図をガイドにめぐる青森・函館」を読みました。  日本中の観光地を鳥瞰図でガイドした、吉田初三郎の描く青森・函館の観光名所を紹介した特集でした。    トランヴェール 7月号の特集 「鳥の目で描かれた観光絵図 鳥瞰図をガイドにめぐる青…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランヴェール6月号の特集「秋田、岩手。山怪×賢治×遠野物語」読みました!

   令和元年6月7日(金)トランヴェール6月号の特集「秋田、岩手。山怪×賢治×遠野物語 山人が語る、世にも不思議な物語。」を読みました。  秋田と岩手の、山の民に伝わる民話を通して、狩猟民の文化を味わい、物語の舞台を訪ねる特集でした。    トランヴェール 6月号の特集 「秋田、岩手。山怪×賢治×遠野物語 山人が語る、世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランヴェール5月号の特集「時を駆ける。東京時間旅行」読みました!

   令和元年5月22日(水) トランヴェール5月号の特集「時を駆ける。東京時間旅行」を読みました。 改元という時代の節目に、明治、大正、昭和、平成、令和まで、日本の首都として大きく変化してきた東京という都市の様相を、振り返ってみようという、 「東京へ行って当てよう!TYOプレゼントキャンペーン」実施中の東京の顔紹介特集でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランヴェール4月号の特集「おいしい伊豆ハンティング」読みました!

  平成31年4月17日(水) トランヴェール4月号の特集「おいしい伊豆ハンティング」を読みました。 春の伊豆半島を回って、おいしくて珍しい食材を探して、温泉に入って 海の幸、山の幸をいっぱい食べてみようという、「伊豆・箱根・湯河原 温泉いっぱい 美・味いっぱいキャンペーン」開催中の伊豆エリアの紹介特集でした。   トラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランヴェール3月号の特集「"食"再発見、岩手の旅。「もち」と「雑穀」2つの食の物語」読了!

  平成31年3月25日(月) トランヴェール3月号の特集「"食"再発見、岩手の旅。「もち」と「雑穀」2つの食の物語」 を読みました。  JR東日本のキャンペーン「旅に出よう今、春の三陸へ」にあわせて、岩手県南の「もち」県北の「雑穀」という2つの食文化の背景を紹介した、春の岩手の旅のおすすめ特集でした。           …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月16日(土) トランヴェール2月号の特集「金曜日、最終列車で行こう!北陸、早朝独り占め旅」読了!

  平成31年2月16日(土) トランヴェール2月号の特集「金曜日、最終列車で行こう!北陸、早朝独り占め旅の勧め」を読みました。 金曜日の夜、残業を片付け来週のスケジュールを確認した後、東京駅に行って北陸新幹線の最終列車 22番線の21:04かがやき519(少し時間があれば、20番線の20:12はくたか577)に乗ったら、23時過ぎに北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月22日(火)の朝「トランヴェール」1月号の特集「千葉、茨城。大地をめぐる冒険へ」読みました!

    平成31年1月22日(火)の朝  北陸新幹線の車中で「トランヴェール」1月号の特集「千葉、茨城。大地をめぐる冒険へ」を読みました。 地質時代の時代名称に「 チバニアン 」が使われる可能性が高まり、地元の小湊鐵道が見学・見物客で 賑わっているという最近の話題に合わせた特集でした。     トランヴェール 1月号の特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12月8日(土)トランヴェール12月号の特集「冬は東北 こけしをめぐる旅に出る」読了!

    平成30年12月8日(土)北陸新幹線の車中でトランヴェール12月号の特集『 冬は東北 こけしをめぐる旅に出る 』を読みました。  JR EASTの 「行くぜ、東北。SPECIAL 冬のごほうび」キャンペーンに合わせて、ココロもカラダもホットになれる冬の東北ならではの魅力を 六県のこけしと温泉を中心に紹介した特集でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月1日(木)トランヴェール11月号の特集『幕末の英傑【西郷、清河】が庄内に残したもの』読了!

    平成30年11月1日(木)北陸新幹線の車中でトランヴェール11月号の特集『幕末の英傑【西郷隆盛、清河八郎】が庄内に残したもの』を読みました。                                トランヴェール 11月号の特集 『幕末の英傑【西郷隆盛、清河八郎】が庄内に残したもの』 の目次は 以下のとおり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月6日(土)トランヴェール10月号の特集『木の国、秋田へ』読みました!

   平成30年10月 6日(土)北陸新幹線の車中で トランヴェール10月号の特集『木の国、秋田へ』を読みました。                                トランヴェール 10月号の特集 「木の国、秋田へ」の目次は 以下のとおり。 JR EAST  INFORMATION  秋田県秋の大型観光…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more