アクセスカウンタ

高瀬事務所なんとなくブログ

プロフィール

ブログ名
高瀬事務所なんとなくブログ
ブログ紹介
公認会計士、税理士、CFPとしての日常の中で、参加した研修や読んだ本の記憶を整理するためにメモ代わりにブログを始めました。 

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
「「Q&A税務調査税務判断に役立つ裁判・審査請求読本」佐藤善惠著(清文社)」読了!
    「Q&A税務調査税務判断に役立つ裁判・審査請求読本」佐藤善惠著(清文社)を読みました。 税務調査で指摘された事項にどう反論するか?裁決例・判例の中に、その答えがあるということを、国税審判官を経験された税理士が、その経験の中から 具体的な事例を挙げて丁寧に解説された本でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/21 08:43
「「寄附金課税の問題点」山本守之著(中央経済社)」読みました!
   「寄附金課税の問題点」山本守之著(中央経済社)を読みました。 税務弘報での8回の連載記事が、別冊税務弘報となり 2016年5月に単行本になった本です。 最近の税務調査で、全国的に強引な みなし寄付金否認が増えたため、審査請求も増えてきた寄附金課税の、根拠規定と規定の趣旨が知りたくて、山本先生の連載記事を読み直し、単行本も買ってきました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/19 17:42
「NHKラジオテキスト「ケネディと日本」土田宏著(NHK出版)」読了!
   「NHKカルチャーラジオ歴史再発見「ケネディと日本 日米協調へのターニングポイント」(語り手)土田宏(NHK出版)」を読みました。 生誕100年を迎え、最近テレビ番組で取り上げられる事の多い JFKの人生と時代について、土田宏先生が、7月から9月の火曜日、30分ずつ13回で解説されたラジオ番組のテキストでした。 土田宏先生は、1947年茨城県生まれのアメリカ政治研究者、城西国際大学国際人文学部教授。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/17 15:36
「NHKテキスト100分で名著(7月)J・オースティン「高慢と偏見」(話し手)廣野由美子」読了!
   「NHKテレビテキスト100分で名著(7月)ジェイン・オースティン「高慢と偏見」(話し手)廣野由美子(NHK出版)」を読みました。 「高慢と偏見」は、19世紀イギリス小説の礎といわれ、映画やテレビドラマにもなり、今なお人気の続く小説家ジェイン・オースティンの代表作です。 その登場人物の魅力について、廣野由美子先生が、25分ずつ4回で解説したテレビ番組のテキストでした。  廣野由美子先生は、1958年大阪府生まれのイギリス文学・イギリス小説研究者、京都大学大学院教授。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/17 14:26
「「最新科学で解き明かす 最高の睡眠」(洋泉社MOOK)」読みました!
  「最新科学で解き明かす 最高の睡眠」(洋泉社MOOK)を読みました。 最近、マッサージの椅子が気に入って、一度座るとそのまま2時間以上寝てしまうことが多くなり、頭も体もすっきりするのはいいものの、なぜこんなによく眠れるようになったのか? こんな状態で大丈夫なのか?心配になって買ってきた本です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/14 07:39
Discover Japan 8月号の特集「北欧はニッポンから学んでいた。」読みました!
   「Discover Japan 8月号の特集「北欧はニッポンから学んでいた。」((株)竢o版社)」読みました。 今年が、日本とデンマークの国交樹立150周年ということもあり、最近は 日本の東京や静岡・金沢でも デンマークのコペンハーゲンやフィンランドのヘルシンキでも、長い日本と北欧との交流史を振り返るような展覧会が多くなったようだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/11 10:36
7月9日(日)「天下人・徳川家康と尾張徳川家の至宝」展を鑑賞!
   2017年7月9日(日)15:50〜17:10母と一緒に富山県水墨美術館で 北日本放送開局65周年記念の徳川美術館展「天下人・徳川家康と尾張徳川家の至宝」を鑑賞してきました。  主催は、徳川美術館展実行委員会(富山県水墨美術館、北日本放送)と徳川美術館、共催は、北日本新聞社。会期は 7月7日(金)から8月20日(日)まで。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/11 08:53
「役員給与」税制・組織再編税制の改正、IBM基準が適用された2つの租税回避事件等について、研修受講!
平成29年7月8日(土)13:30〜16:30公認会計士協同組合の法人税務研修会で「平成29年度の「役員給与」税制・組織再編制税制の改正と、IBM基準が適用された2つの租税回避事件等の解説」を受けました。 講師は、日本税制研究所代表理事の朝長英樹税理士。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 12:46
7月8日(土)トランヴェール7月号の特集「山は招くよ、信州へ」読みました!
   平成29年7月8日(土)北陸新幹線の車中でトランヴェール7月号の特集 「山は招くよ、信州へ」を読みました。 JR東日本の夏のキャンペーン「世界級リゾートへ、ようこそ。山の信州」信州デスティネーションキャンペーン開催に合わせて、長野県のスポーツツーリズムを紹介した特集でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/09 11:18
「「判例・裁決例にみる関連会社・役員との取引をめぐる税務判断」山本守之編著(新日本法規)」読了!
   「判例・裁決例にみる関連会社・役員との取引をめぐる税務判断」山本守之編著(新日本法規出版)を読みました。 税務調査において争点になりやすい関連会社との取引と 役員との取引について、守之会に参加する税理士が議論を重ねた 昭和35年(1960年)から平成28年(2016年)の主要な判例・裁決例について、「真実とは何か?」 「課税の公平とは何か?」 「課税要件を満たしているのか?」という視点から、事案の概要・当事者の主張・審判所または裁判所の判断を紹介し、コメントを加えた本でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/01 14:59
「「Q&A特殊な役員の給与・退職金をめぐる税務」伊東博之・木村直人共著(新日本法規)」読了!
    「Q&A特殊な役員の給与・退職金をめぐる税務」伊東博之・木村直人共著(新日本法規出版)を読みました。  非常勤役員・みなし役員・出向役員・執行役員・社外役員についての、法務と税務の実務ポイントを、Q&Aスタイルで 丁寧に解説した本でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/01 14:21
6月23日(金)の夜、2年間のお仕事を終えた村上果会長の打上の会で 割烹 扇に集まりました!
    2017年6月23日(金)18:〜20:富山ライオンズクラブの会長代行から会長と 2年間のお仕事を全うされ、CN60周年の記念大会も盛大に実行された村上果会長から、新旧3役と旧事業委員長に打上の会のお誘いがあり、割烹 扇に9人が集まりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/30 05:16
6月22日(木)「加算税制度改正とタックス・コンプライアンス環境の整備」について、研修受講!
   平成29年6月22日(木)13:00〜16:40 公認会計士協会の税務業務部会研修会で「加算税制度改正とタックス・コンプライアンス環境の整備」について、酒井克彦先生の研修を受講しました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/29 19:33
東京都美術館で 特別展「 ボイマンス美術館所蔵ブリューゲル「バベルの塔」展 」を鑑賞してきました。 
   2017年 6月22日(木)10:40〜11:40東京都美術館で 特別展「 ボイマンス美術館所蔵ブリューゲル「バベルの塔」展 」を鑑賞してきました。 会期は 2017年4月18日(火)〜7月2日(日) 16世紀ネーデルランド絵画の巨匠 ヒエロニムス・ボスの傑作「聖クリストフォロス」「放浪者」の日本初公開と、ピーテル・ブリューゲル1世の「バベルの塔」の24年ぶりの日本公開をメインとする、16世紀ネーデルランドの油彩画や版画の魅力を紹介する特別展でした。 主催は、東京都美術館、朝日新聞社、TB... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/28 16:26
6月22日(木)トランヴェール6月号の特集「国立公園へのご招待」読みました!
  平成29年6月22日(木)北陸新幹線の車中でトランヴェール6月号の特集 「国立公園へのご招待」を読みました。 JR東日本の走る地域にある国立公園と、地域の伝統文化・絶景と美食を紹介する夏休み前の企画でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/28 16:25
6月18日の午後、母と「上橋菜穂子と《精霊の守り人》」展を鑑賞してきました!
    2017年6月18日(日)の午後16:〜17: 母と一緒に 高志の国文学館で 企画展「上橋菜穂子と《精霊の守り人》」展を鑑賞してきました。 会期は 6月11日(日)から7月10日(月) 主催は高志の国文学館、 企画制作はNHKサービスセンター・世田谷文学館。 協力は、偕成社、新潮社、理論社、講談社、KADOKAWA、筑摩書房、香蘭女学校、日本国際児童図書評議会。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/28 16:21
6月17日(土)FP協会石川支部のライフプラン研修会参加のため、ホテル金沢に行ってきました!
   2017年6月17日(土)10:00〜12:00日本FP協会石川支部のライフプラン研修会参加のため、ホテル金沢に行ってきました。 テーマは、「女性FPが導くライフプラン〜FP資格の活かし方〜」  前半の講師は、CFPの西岡奈美さん、後半の講師は、CFPの吉田由美さん。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/28 15:08
6月13日(火)ホテル金沢でTKCの書面添付フォーラムに参加してきました!
   2017年6月13日(火)13:30〜17:00ホテル金沢で、TKC北陸会の「書面添付フォーラム」が開催されたので、参加してきました。  昨年10月に予定していたフォーラムが、台風で講師が来れず中止となり、ようやく実現したフォーラムでした。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/28 07:29
6月12日(月)14:〜立山科学G創業60周年記念特別講演会で カルビー松本晃会長の講演を聴講!
   2017年6月12日(月)14:00〜15:30ANAクラウンプラザホテル富山3階 鳳で、立山科学G創業60周年記念特別講演会が開催されたので聴講しました。  講師は、カルビー(株)の 松本晃 会長兼CEOでした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/26 06:39
6月9日(金)北陸会の法人税務研修会で「平成29年度法人税制改正と最近の実務上の諸問題」を研修!
   2017年6月9日(金)13:00〜14:45 公認会計士協会北陸会の法人税務研修会で「平成29年度法人税制改正と最近の実務上の諸問題」について、租税相談員の諸星健司先生の解説を聞きました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/26 05:29
NHKテキスト趣味どきっ!「海・山・町を再発見!おとなの歩き旅」NHK・NHK出版編集」読了! 
   「NHKテレビテキスト 趣味どきっ!「海・山・町を再発見!おとなの歩き旅」日本放送協会・NHK出版編集 (NHK出版)」 を 読みました。 NHK Eテレで 6月5日(月)から7月31日(月)まで、25分ずつ9回で放送されるテレビ番組のテキストでした。 ナビゲーターは、萩原さちこさん、井出のり子さん、本間清さん、大内征さんの四人。 旅人は、とよた真帆さん、羽場裕一さん。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/26 04:43
「「ソニーはなぜ不動産業を始めたのか?」茂木俊輔著(日経BP社)」読みました!
   「ソニーはなぜ不動産業を始めたのか?」茂木俊輔著(日経BP社)を読みました。 不動産流通革命を目指して不動産業を始めたソニーの、これまでの道をまとめて紹介した本でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/25 02:23
「「サイコパス」中野信子著(文春新書)」読みました!
   「サイコパス」中野信子著(文春新書)を読みました。 経歴を詐称し、過去に語った内容とまるで違うことを、平気で主張する人。 あり得ないような嘘をつき、それがばれても恥じることなく 自分の正当性を平気で主張する人。 自分に都合の悪い報道や反論には、 誤報・誤解・嘘だとして,自分が 被害者のような顔をして、自分の間違いを認めない人。 最近はそんな人がよくマスコミに登場するもので、「サイコパス」とは、どんな人なのか?  アメリカでは、人工の4%近くも「サイコパス」と判定される人がいるという噂で、... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/25 01:23
「NHKテキスト100分de名著(6月)「維摩経」(語り手)釈徹宗(NHK出版)」を読みました!
 「NHKテレビテキスト100分de名著(6月)「維摩経」(語り手)釈徹宗(NHK出版)」を読みました。 維摩経は、出家中心主義の仏教に異議を唱え、大乗仏教の精神を徹底して解説して、仏教思想の大転換を説いた物語。 維摩経について、25分ずつ、4回で解説するテレビ番組のテキストでした。 釈徹宗先生は、1961年大阪府生まれの宗教思想研究者、如来寺住職、相愛大学教授。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/19 08:10
「「役員報酬の法務・税務」石山卓磨・高岸直樹(中央経済社)」読みました!
    「役員報酬の法務・税務」石山卓磨・高岸直樹著(中央経済社)を読みました。  会社法上の主要判例を徹底検討することにより、役員報酬に関する会社法上の実務問題を俯瞰し、税務上の論点も具体的に検討/解説した本でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/16 23:38
5月28日(日)富山県水墨美術館で「I LOVE日本画」展を鑑賞してきました!
    2017年5月28日(日)15:10〜16:10母と一緒に富山県水墨美術館で 企画展「 I LOVE日本画 」を鑑賞してきました。 主催は 水野美術館展実行委員会【富山県水墨美術館、富山テレビ放送】共催は、北日本新聞社。 会期は 5月19日(金)から6月25日(日)まで。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/14 11:23
トランヴェール5月号の特集「「TRAIN SUITE四季島」走る」読みました!
     平成29年5月20日(土)北陸新幹線の車中でトランヴェール5月号の特集 「TRAIN SUITE四季島」走る 」を読みました。  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/21 20:03
5月20日(土)ホテル日航金沢でFP協会創立30周年記念講演会を聴講しました!
    2017年5月20日(土)14:00〜17:45ホテル日航金沢で 日本FP協会創立30周年記念講演会を聴講しました。 基調講演の講師は、竹中平蔵先生。 特別講演の講師は、根本博先生。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/21 14:16
「「事例でわかる「貸倒損失」処理の実務」多田雄司監修(日本実業出版社)」読みました!
   「「事例でわかる「貸倒損失」処理の実務」多田雄司監修(日本実業出版社)」を読みました。  47の事例と裁判・裁決例から、 貸倒損失、支援損、寄付金、貸倒引当金についての税法規定と実務処理、基本となる考え方を解説した本でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/14 00:03
「「貸倒損失 判例・裁決例集」林仲宣ほか共著(税務経理協会)」読みました! 
    「貸倒損失 判例・裁決例集」林仲宣ほか共著(税務経理協会)を読みました。  貸倒損失についての判例・裁決例を通して、損金計上できるか否かの境界線を検討した、月刊誌「税経通信」平成25年2月号から平成27年5月号までの連載記事 「判例・裁決例でチエック!貸倒損失の現場判断」28回56編の事例解説の中から、50編を選択編集し、貸倒損失に関する最近の重要事例を網羅した本でした。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/13 23:37

続きを見る

トップへ

月別リンク

高瀬事務所なんとなくブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる