税務に関する近時の争訟事案等について、7月13日(土)朝長英樹先生の研修受講!

 令和元年7月13日(土)13:30~16:30市ヶ谷のAP市ヶ谷Learning Roomで 公認会計士協同組合の税務研修会が開催されたので参加してきました。 講師は昨年と同じく、税理士の朝長英樹先生。 テーマは、税務に関する近時の争訟事案・税務調査による期間損益否認への対応等について。     研修のプログラムは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月11日[木]東京国立博物館で特別展「三国志 THREE KINGDOMS unveiling the st…

   2019年7月11日[木]の午後、東京国立博物館 平成館で 特別展「三国志 THREE KINGDOMS unveiling the story」を鑑賞してきました。 日中文化交流協定締結四十周年記念の年に当たり、曹操高陵の発掘など最新の三国志研究の成果を含め、「リアル三国志」を合い言葉に 漢から三国の時代の文物を解読・解説し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランヴェール7月号の特集「鳥の目で描かれた観光絵図 鳥瞰図をガイドにめぐる青森・函館」読みました!

   令和元年7月10日(水)トランヴェール7月号の特集「鳥の目で描かれた観光絵図 鳥瞰図をガイドにめぐる青森・函館」を読みました。  日本中の観光地を鳥瞰図でガイドした、吉田初三郎の描く青森・函館の観光名所を紹介した特集でした。    トランヴェール 7月号の特集 「鳥の目で描かれた観光絵図 鳥瞰図をガイドにめぐる青…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月8日(土)ホテル日航金沢で「FPフェア2019in金沢」に参加しました!

   令和元年6月8日【土】13:30~19:00ホテル日航金沢で FPフェア2019in金沢が開催されたので、参加してきました。   14:00~15:30の基調講演は、 「激変する世界経済の行方と日本経済の活路」のテーマで 高橋進先生の講演を聴きました。  15:45~17:15の特別講演は、 「究極の競争優位を考える:戦略ストーリ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「ノーサイド・ゲーム」池井戸潤【ダイヤモンド社】」読みました!

    「ノーサイド・ゲーム」池井戸潤 著【ダイヤモンド社】を読みました。  池井戸潤さんの書き下ろし小説で、TBS日曜劇場「ノーサイド・ゲーム」の原作本ということで、おもしろそうに思って 買ってきました。     本の目次は、以下のとおり。 第一部   ファースト・ハーフ 第二部   ハーフ・タイム 第…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月6日(木)「企業会計と法人税法の関係」について、酒井克彦先生の講義を聴きました!

     2019年6月6日(木)の午後1:~5:、ホテル金沢で TKCの生涯研修に参加しました。 今月のテーマは「企業会計と法人税法の関係  企業会計の変容と新しい法人税法」  講師は 中央大学商学部 酒井克彦教授でした。  「収益認識に関する会計基準」への対応を中心に、会計基準の変容と、法人税法の対応を、論理的に体系化した おもしろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランヴェール6月号の特集「秋田、岩手。山怪×賢治×遠野物語」読みました!

   令和元年6月7日(金)トランヴェール6月号の特集「秋田、岩手。山怪×賢治×遠野物語 山人が語る、世にも不思議な物語。」を読みました。  秋田と岩手の、山の民に伝わる民話を通して、狩猟民の文化を味わい、物語の舞台を訪ねる特集でした。    トランヴェール 6月号の特集 「秋田、岩手。山怪×賢治×遠野物語 山人が語る、世…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

6月2日(日)高志の国文学館で企画展「宮沢賢治  童話への旅」鑑賞!

   令和元年6月2日(日)高志の国文学館で企画展「宮沢賢治  童話への旅」を鑑賞してきました。 宮沢賢治の代表作十四作品を絵本原画七十点でたどり、自筆の「雨ニモマケズ」手帳ほかのメモや原稿を通して、宮沢賢治の精神世界を探るという企画展示でした。    主催は高志の国文学館、後援は富山テレビ放送、特別協力は 林風舎、宮沢賢治記念…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5月29日(水)富山県水墨美術館で企画展「美を謳う中島千波の世界」鑑賞!

   令和元年5月29日(水)富山県水墨美術館で企画展「美を謳う中島千波の世界」を鑑賞してきました、 中島千波さんの これまでの作品を、1969年の「窓」から2018年の「朧紅枝垂桜」まで、テーマごとに紹介した展示でした。 主催は、富山県、中島千波展実行委員会【 富山県水墨美術館、富山テレビ放送 】 共催は北日本新聞。 協力は、お…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランヴェール5月号の特集「時を駆ける。東京時間旅行」読みました!

   令和元年5月22日(水) トランヴェール5月号の特集「時を駆ける。東京時間旅行」を読みました。 改元という時代の節目に、明治、大正、昭和、平成、令和まで、日本の首都として大きく変化してきた東京という都市の様相を、振り返ってみようという、 「東京へ行って当てよう!TYOプレゼントキャンペーン」実施中の東京の顔紹介特集でした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「NHKテキスト100分で名著( 5月)『平家物語』(話し手)安田登【NHK出版】」読了!

   「NHKテレビテキスト100分で名著( 5月)『平家物語』(話し手)安田登(NHK出版)」を読みました。 平家物語は、平安末期の 平家の盛衰と源氏平氏の騒乱を描く 作者不詳の軍記物語。 安田登さんは、1956年千葉県生まれの能楽師。    本の目次は, 以下のとおり  (はじめに)    鎮められるのは誰の魂…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月22日(月)16:~富山県民会館美術館で第5回日展富山展を鑑賞してきました!

    平成31年4月22日(月)の午後、富山県民会館美術館で 第5回 日展富山展を鑑賞してきました。 富山市での展示は2年ごとで、昨年は金沢展を見に行きましたが、富山展では、昨秋に東京で開催された日展の本展で好評であった作品から選りすぐりの巡回作品 198点と 地元作家の出展作品 69点の 計 267点が展示されていました。   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランヴェール4月号の特集「おいしい伊豆ハンティング」読みました!

  平成31年4月17日(水) トランヴェール4月号の特集「おいしい伊豆ハンティング」を読みました。 春の伊豆半島を回って、おいしくて珍しい食材を探して、温泉に入って 海の幸、山の幸をいっぱい食べてみようという、「伊豆・箱根・湯河原 温泉いっぱい 美・味いっぱいキャンペーン」開催中の伊豆エリアの紹介特集でした。   トラン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「残念な相続」内藤克(日本経済新聞出版社)」読みました!

    「残念な相続」内藤克 著(日本経済新聞出版社)を読みました。  ウエブサイト「NIKKEI STYLE」の連載コラム「ぼくらのリアル相続」の記事に 加筆修正を加えてまとめた、内藤克税理士の 相続にまつわる体験記録でした。         本の目次は、以下のとおり。   はじめに 第1章  もめない策が仇とな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

富山ライオンズクラブ4月6日(土)10:~15:富山城址公園で実施のチャリティバザーに参加!

  富山ライオンズクラブは、2019年4月6日(土)10:~15:社会福祉法人「めひの野園」との合同で、富山城址公園北側CN30寄贈茶店前で、お花見チャリティバザーを開催しました。   久しぶりの新規チャリティ・アクティビティなので、少しはお役に立とうとクラブジャンパーと作業帽を出して、AM9:からの会場準備から、PM3:~4:の会場…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月 5日(金)AM10:45-ホテル金沢で、公認会計士協会北陸会の監査事例研修会に出席しました!

  2019年 4月 5日(金)AM10:45-PM4:50ホテル金沢で、公認会計士協会北陸会の監査事例研修会に出席してきました。 今回のテーマは、『最近の照会事項』について、AM10:45~ ① 社会福祉法人会計・監査、医療法人会計・監査についての照会事項、PM1:00~ ② 企業会計・監査についての照会事項 ③ 倫理についての照会…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「NHKテキスト100分で名著(4月)マルクス・アウレリウス『自省録』」読みました!

   「NHKテレビテキスト100分で名著( 4月)マルクス・アウレリウス『自省録』」(話し手)岸見一郎(NHK出版)を読みました。 マルクス・アウレリウス(121-180)は、ローマ帝国、五賢帝時代の最後の皇帝。 岸見一郎先生は、1956年京都生まれの哲学者、アドラー心理学研究者。 マルクス・アウレリウスの書き残した自省録の哲学を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月29日(金)東京国立博物館で御即位30年記念の特別展「両陛下と文化交流」を鑑賞!

   2019年3月29日(金)16:05~17:00東京国立博物館で御即位30年記念の特別展「両陛下と文化交流 日本美を伝える」を鑑賞してきました。 御即位の行事を飾る屏風など 日本の「美」を伝える皇室ゆかりの品々を一堂に公開する特別展でした。 会期は、3月5日(火)から4月29日(月)  主催は、東京国立博物館、宮内庁、文化庁、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月29日(金)国立科学博物館で「大哺乳類展2みんなの生き残り作戦」を鑑賞!

     2019年3月29日(金)の午後3:00~3:50国立科学博物館で  「大哺乳類展2 みんなの生き残り作戦」を鑑賞してきました。 九年前の展覧会からさらにスケールアップした、剥製や骨格標本500点以上に最新映像を交えて、哺乳類が生き残りのために獲得した能力と姿形を紹介する進化の不思議を考える展覧会でした。 主催は、国立科学博…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月28日 高志の国文学館で大伴家持生誕1300年記念企画展「家持発見~響き合う詩歌と絵画」鑑賞!

    2019年3月28日(木)高志の国文学館で大伴家持生誕1300年記念企画展「家持発見~響き合う詩歌と絵画」を鑑賞してきました。 主催は高志の国文学館、特別協力は奈良県立万葉文化館、協力は高岡市万葉歴史観。 共催は北日本新聞社。後援は富山新聞社、読売新聞北陸支社、NHK富山放送局、北日本放送、富山テレビ放送、チューリップテレビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トランヴェール3月号の特集「"食"再発見、岩手の旅。「もち」と「雑穀」2つの食の物語」読了!

  平成31年3月25日(月) トランヴェール3月号の特集「"食"再発見、岩手の旅。「もち」と「雑穀」2つの食の物語」 を読みました。  JR東日本のキャンペーン「旅に出よう今、春の三陸へ」にあわせて、岩手県南の「もち」県北の「雑穀」という2つの食文化の背景を紹介した、春の岩手の旅のおすすめ特集でした。           …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月16日(土)10:50~11:30国立科学博物館で「日本を変えた千の技術博」特別展を鑑賞!

     2019年2月16日(土)10:50~11:30国立科学博物館で 「明治150年記念 日本を変えた千の技術博」特別展を鑑賞してきました。 明治維新から150年で、日本で どのような技術が開発され、明治から大正、昭和、平成へと、時代が変わり、日本人の生活はどう変わったのか?重要文化財や産業遺産をはじめとする現代の生活のルーツを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月16日(土)東京都美術館で「奇想の系譜展」を鑑賞してきました!

     平成31年2月16日(土) 東京都美術館で 9:40~10:40 「江戸絵画ミラクルワールド 奇想の系譜展」を鑑賞してきました。 美術史家の辻惟雄先生が、1970年に著書「奇想の系譜」で取り上げられた江戸時代の六名の画家 岩佐又兵衛、狩野山雪、伊藤若冲、曽我蕭白、長沢芦雪、歌川国芳に、白隠慧鶴、鈴木其一を加えた 八名の画家…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月16日(土) トランヴェール2月号の特集「金曜日、最終列車で行こう!北陸、早朝独り占め旅」読了!

  平成31年2月16日(土) トランヴェール2月号の特集「金曜日、最終列車で行こう!北陸、早朝独り占め旅の勧め」を読みました。 金曜日の夜、残業を片付け来週のスケジュールを確認した後、東京駅に行って北陸新幹線の最終列車 22番線の21:04かがやき519(少し時間があれば、20番線の20:12はくたか577)に乗ったら、23時過ぎに北…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月2日(土)富山県水墨美術館で企画展「愉しきかな!人生 老当益壮の画人たち」を鑑賞してきました!

    平成31年 2月2日(土)の午後、富山県水墨美術館で企画展「愉しきかな!人生  老いてますます盛ん   老当益壮の画人たち」を鑑賞してきました。     80歳を過ぎても、すばらしい作品を描き続けた画人たち、富岡鉄斎、熊谷守一、奥村土牛、中川一政、猪熊弦一郎、杉本健吉、片岡球子、秋野不矩、筧忠治、郷倉和子、岩﨑巴人、大森運…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月2日(土)富山県埋蔵文化財センターで特別展「旧石器時代とはどのような時代?」見てきました!

    平成31年 2月2日(土)の午後、富山県埋蔵文化財センターで 特別展「旧石器時代とはどのような時代だったのか!」を鑑賞してきました。  埋蔵文化財センターの開所から41年の間の県内の代表的な遺跡出土品の中から、富山の地に人類が居住を始めた約3万年前・旧石器時代の遺跡に焦点を当てて、 約30の遺跡で確認された生活の痕跡から、 当時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月27日(日)高志の国文学館で企画展「北の命の物語展 倉本聰と点描画」の展示を見てきました!

    2019年 1月27日(日)13:30~14:30 高志の国文学館で企画展「北の命の物語展 倉本聰と点描画」の展示を見てきました。 脚本家 倉本聰さんが、仕事の傍ら ライフワークとして描いてこられた樹と対話する点描画 約100点を公開するおもしろい展示でした。   主催は高志の国文学館、共催は北日本新聞社。後援は富山テレビ放送…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月22日(火)の朝「トランヴェール」1月号の特集「千葉、茨城。大地をめぐる冒険へ」読みました!

    平成31年1月22日(火)の朝  北陸新幹線の車中で「トランヴェール」1月号の特集「千葉、茨城。大地をめぐる冒険へ」を読みました。 地質時代の時代名称に「 チバニアン 」が使われる可能性が高まり、地元の小湊鐵道が見学・見物客で 賑わっているという最近の話題に合わせた特集でした。     トランヴェール 1月号の特…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月12日(土)9:40~10:40富山市ガラス美術館で「ジブリの大博覧会」の展示を鑑賞!

   2019年 1月12日(土)の9:40~10:40富山市ガラス美術館で「ジブリの大博覧会~ナウシカからマーニーまで~」の展示を鑑賞してきました。 主催は ジブリの大博覧会富山展実行委員会(北日本新聞社、富山市、北日本放送) 会期は 12月8日(土)から 2月24日(日)    企画展の展示の流れは、以下のとおり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月11日(金)の午後、富山県民会館美術館で、「古代アンデス文明展」を鑑賞してきました!

   2019年 1月11日(金)の午後2:~3:富山県民会館美術館で、「古代アンデス文明展」を鑑賞してきました。主催は チューリップテレビ、公益財団法人富山県文化振興財団富山県民会館。 会期は 12月21日(金)から 2月17日(日))。    企画展の展示の流れは、以下のとおり アンデス文明の移りかわり …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more