中小企業基盤整備機構の事業承継実務家むけ研修会11月14日(水)に参加してきました。

    2007年11月14日(水)AM9:00-16:30 金沢国際ホテル・フォレストフォートにおいて中小企業基盤整備機構北陸支部主催の事業承継実務家むけ研修会が開催された。
    東京から事業承継ガイドライン検討委員会委員として、事業承継協議会で活躍しておられる先生が説明に来られるというので、一応聞いておこうと思って行ってきました。

画像


   事業承継の現状と事業承継ガイドラインについての、講師 幸村 俊哉 弁護士の話は、『事業承継ガイドライン20問20答  中小企業の円滑な事業承継の手引き』の執筆者の一人としての裏話を交えた具体的でわかりやすい話で、手引きとしての20問20答の使い方がよく解りました。
   事業承継関連相続法についての、講師 中小企業基盤整備機構北陸支部経営支援アドバイザーの 小堀 秀行 弁護士の話も、民法の財産評価と税法の財産評価の考え方の違い、慰留分減殺請求が起きた場合に問題にされる点について、裁判例を交えた具体的な話で聞き入りました。
   事業承継会社法についての、講師 幸村 俊哉 弁護士の話は、種類株式など会社法制で新設された規定を含め、非公開株式の評価についての判例における考え方を交えた詳細なもので、会社法の条文と税法の条文を相互に関連ずけて読みこんでいないと実践的な知識にならないことを痛感しました。 もう一度体系的に勉強したいと思いました。
   事業承継の税務についての、講師 税理士法人タクトコンサルティング  玉j越 賢治 税理士の話は、経営者に説明する場合にも活用しやすいように 中小企業庁が作成している小冊子 『中小企業税制48問48答』 『事業承継ガイドライン20問20答』『よく分かる中小企業のための新会社法33問33答』の使い方を含めた体系的なもので やさしい説明の仕方がよく解りました。
   事業承継事例と事業承継計画書の作成は、事例A、Bを 中小企業基盤整備機構北陸支部事業承継コーディネーターの 倉 大八 税理士が、事例Cを、玉越賢治税理士が担当されました。  事例Aは、娘婿への事業承継事例、事業Bは、長男への事業承継事例、事例Cは、従業員への事業承継事例でした。 いずれの事例も 本当に成功した!と言えるかどうかは、10年くらい経っても事業が順調に成長しているという結果を見るまでは本当の評価をできない未完成の事例の途中経過だが、特に興味深いのは事例Cの従業員への承継の事例でした。 従業員に引き継ぐと決めた理由とか段取り、従業員が経営者として銀行借り入れの保証人になってやっていこうと決断した気持ち、息子が同業で会社を経営しているのにそれは良くないと考えた理由その他、個別の理由はわからない部分が多いのですが難しいケースのように思いました。

画像



   顧問先の経営者の顔を思い浮かべながら、考えることの多い研修会でした。

*** 事業承継に必要な情報は、今では全て中小企業庁の事業承継支援ポータルサイトに公開されており、意欲のある経営者にとって情報はあふれている。 中小企業の経営者で 誰に相談して良いか困って居られる方は、まずは インターネットで資料をダウンロードすること、ファイルすること、インデックスをつけること、それから さっと読んでみることからスタートしてほしい。


参考ホームページ :

中小企業庁   http://www.chusho.meti.go.jp/

中小企業庁・事業承継 ポータルサイト 
      http://j-net21.smrj.go.jp/well/shoukei_p/index.html

中小企業庁・創業・経営革新総合支援 ポータルサイト 
      http://www.shokokai.or.jp/jigyou/semi-juku/index.html

『よく分かる中小企業のための新会社法33問33答』
      http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/kaisya/kaisyahou33/kaisyahou.htm

中小企業のための財務諸表公開の手引き
      http://j-net21.smrj.go.jp/well/disclosure/index.html

中小企業診断協会 (9.3から)  http://www.j-smeca.jp/

日本税理士会連合会         http://www.nichizeiren.or.jp

日本公認会計士協会         http://www.jicpa.or.jp

高瀬事務所     http://www.e-adviser.jp/tmitakase/



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント