「「数学力は国語力」斎藤孝著(集英社)」読みました!

     「数学力は国語力」斎藤孝著(集英社)を読みました。
斎藤孝先生は、1960年静岡市生まれの教育学者、明治大学文学部教授。
『斎藤メソッド』と呼ばれる身体の感覚を基本とした心・技・体の一体となった教育法・コミュニケーション理論・読書法・発想法・発声法・情報活用法の提唱者。

画像


    本の目次は、以下のとおり。

オリエンテーション  目からうろこ  /数学的モードチェンジのすすめ

第一講   数学的な問題整理    /空白を埋める新発想の産婆術

第二講   関数的な構想力     /見通すために欠かせない二つの「 f 」

第三講   試験を離れた数学的発想/直観、ひらめき、別解、補助線

第四講   数学的発想の展開    /国語の力と結びつけるために

補 講   数学は哲学である    


      
    論理的で迫力ある話をする人は、クリアな概念を積み上げて、短い文章で相手に定義の明確なメッセージを送る。 論理の基礎に哲学があり、哲学の基礎に数学がある。
    補助線、対角線、ベン図、因数分解、概念図、方程式、関数、ベクトル、座標軸、確率、比重、加算・減算・乗算・除算など、小中学校で教わった算数や数学の概念を意識するだけで、文章の書き方や会話の仕方が変わってくることが よく解りました。



参考ホームページ :

集英社     http://www.shueisha.co.jp/ 

斎藤孝Website  http://www.kisc.meiji.ac.jp/~saito/index.html

斎藤孝とは     http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BD%8B%E8%97%A4%E5%AD%9D_(%E6%95%99%E8%82%B2%E5%AD%A6%E8%80%85)


高瀬事務所  http://www.e-adviser.jp/tmitakase/





数学力は国語力
集英社
齋藤 孝
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 数学力は国語力 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント