テーマ:リスク

「「事例で学ぶ 生前贈与の法務リスクと税務リスク」湊義和・湊信明編著(大蔵財務協会)」読了!

   「事例で学ぶ 生前贈与の法務リスクと税務リスク」湊義和・湊信明編著(大蔵財務協会)を読みました。 12月18日(火)のザ・グランユアーズフクイで開催された福井県税理士協同組合セミナーで、湊義和先生がテキストとして使用された本を、もう一度読みかえしたものです。    拡大する贈与税特例制度に潜む専門家リスクへの対応について、税理…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月25日(土)公認会計士協会のDVD研修「不正会計を知る~不正会計事案への実践的対応~」に参加!

   平成29年3月25日(土)13:00~16:40 公認会計士協会のDVD研修会で「不正会計を知る~不正会計事案への実践的対応」について研修を受けました。 昨年10月21日の研修は、忙しくて参加できなかったので、COSOの報告書 Fraud Risk Management Guideにそった、不正会計リスクへの実践的対応について、公…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月25日(土) 公認会計士協会のDVD研修会で「改正個人情報保護法」について研修受講!

   平成29年3月25日(土)10:00~11:40 公認会計士協会のDVD研修会で「改正個人情報保護法」について研修を受けました。 昨年10月19日の研修は、忙しくて参加できなかったので、2015年9月3日に成立、9月9日に交付され、2017年5月30日に全面施行される改正個人情報保護法の下での、公認会計士監査業務の進め方について考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

医業を巡るリスクと対策~医療訴訟を中心として~をテーマに3月25日PM2:高須弁護士のセミナー開催!

  2010年3月25日(木)PM2:00-PM5:05 名鉄トヤマホテルで、日本医業経営コンサルタント協会富山県支部の医業経営セミナーがあったので参加してきました。     今回のテーマは、「医業を巡るリスクと対策~医療訴訟を中心として~」 講師は、ケルビム法律事務所の高須和之弁護士。     当日の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

業務処理統制の評価について、2月20日ホテル日航金沢での IT研修会で勉強しました!

    2010年(平成22年)2月20日(土)13時30分から15時10分まで ホテル日航金沢3階孔雀の間において、今年も公認会計士協会北陸会のIT研修会が開催された。     テーマは、「業務処理統制について」(IT委員会報告第3号の理解) 昨年2月7日の研修のあと、財務諸表監査と内部統制監査で業務処理統制の評価をやってみて、出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2月7日(土)日本公認会計士協会北陸会の「IT研修会」に参加して、業務処理統制について勉強しました!

   2009年(平成21年)2月7日(土)13時30分から16時30分まで ANAクラウンプラザホテル金沢において日本公認会計士協会北陸会のIT研修会が開催された。 新しいIT委員会報告か研究報告が出たのかと思って参加してきましたが、2008年(平成20年)1月21日の研究報告第35号「ITに係る内部統制の枠組み~自動化された業務処…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「排除型社会」ジョック・ヤング著、青木秀男・伊藤泰郎・岸政彦・村澤真保呂訳(洛北出版)」読了!

   「排除型社会-----後期近代における犯罪・雇用・差異」ジョック・ヤング著、青木秀男・伊藤泰郎・岸政彦・村澤真保呂訳(洛北出版)を読みました。 ジョック・ヤングは、1942年スコットランド生まれの社会学者。犯罪問題研究者。ケント大学社会学教授。    本の目次は、以下のとおり。 序 文 第1章   …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「不祥事はなぜ繰り返されるのか~日本人のためのリスク・マネジメント~」武井勲(扶桑社新書)」読了

   「不祥事はなぜ繰り返されるのか ~日本人のためのリスク・マネジメント~」武井勲 著(扶桑社新書)を読みました。 武井勲先生は、1944年長野県塩尻市生まれの国際経営学者、リスク・マネジメント研究者。    本の目次は、以下のとおり。 まえがき 第一章  リスクって何? 第二章  リスク・マネジメン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「不祥事を乗りこえる会社 不祥事でつまずく会社 」矢島 尚(日本経済新聞出版社)」読みました!

   「不祥事を乗りこえる会社 不祥事でつまずく会社  危機に克つPR戦略」矢島 尚 著(日本経済新聞出版社)を読み直しました。   お昼のBS1で 伊丹十三監督の昔の映画「スーパーの女」を見てから、スーパー正直屋の商法が いまでも新しくて、ますます重要になっていることを痛感して、読み直したものです。    矢島 尚(や…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「図解日本版SOX法 八田進二教授が語る攻めの内部統制とは」石島隆監修(同友館)」読みました!

  「図解日本版SOX法 八田進二教授が語る攻めの内部統制とは」石島隆監修(同友館)を読みました。 石島隆さんは、元新日本監査法人代表社員。 大阪成蹊大学助教授。 IT内部統制を専門とする 公認会計士、税理士、公認システム監査人、ITコーディネータ。     本の目次は、以下のとおり。 はじめに、ひと言。公認会計…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「企業コンプライアンス」後藤啓二(文春新書)」読みました!

    「企業コンプライアンス」後藤啓二 著(文春新書)を読みました。 後藤啓二さんは、1959年 神戸市生まれの警察庁、内閣法制局OBの弁護士。 西村ときわ法律事務所に所属する、企業法務、ネット犯罪の専門家だ。     本の目次は、以下のとおり。 はじめに 第1部   企業不祥事の実例---コンプライアン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月26日「重要な虚偽表示リスクの評価手法」と「リスクアプローチによる監査の手引」について研修受講!

    2007年3月26日(月)AM10:-PM4:40 市ヶ谷の公認会計士会館で 日本公認会計士協会の春季終日セミナーが開催された。 改訂監査基準(平成17年10月28日付)及び一連の監査リスクモデル関連報告書を踏まえた リスク評価手法と監査の手引がテーマであり、きちんと聞いておこうと思って、AM6:44JR富山駅発はくたか一号で東…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「資源インフレ   日本を襲う経済リスクの正体」柴田明夫(日本経済新聞社)」読みました!

     「資源インフレ  日本を襲う経済リスクの正体」柴田明夫 著(日本経済新聞社)を読みました。 柴田明夫氏は、丸紅経済研究所長。 内外産業調査・分析、産業政策・国際商品市況分析の専門家だ。     本の目次は、以下のとおり。 第1章    どこまで続く価格上昇 第2章    中国の幾何級数的需要のインパクト …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「「リスク社会を見る目」酒井泰弘(岩波書店)」読みました!

    「リスク社会を見る目」酒井泰弘 著(岩波書店)を読みました。 酒井泰弘先生は、1940年大阪生まれのリスク科学者、筑波大学名誉教授。 不確実性の経済学、寡占と情報の理論、リスクと環境の関係論などの研究者だ。     本の目次は、以下のとおり。 はしがき 第1章    推理小説のトリックとリスク---…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月19日(木)監査の品質管理に関する実務指針、監査リスクモデルに関する実務指針について研修!

     2006年10月19日(木)公認会計士協会の秋季全国研修会で 監査の品質管理に関する実務指針、監査リスクモデルに関する実務指針について 研修しました。 当日のプログラムは、  AM10:00-11:40     監査の品質管理に関する実務指針          講師は、品質管理基準委員会の安藤武CPA 監査の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10月14日(土)「株式会社の内部統制と財務報告」について研修しました!

   2006年10月14日(土)午後1:30-4:30  明治大学リバティタワー3階1031教室において、公認会計士協同組合主催の内部統制入門研修会が開催された。    新会社法の5月1日施行後、すべての株式会社に内部統制整備が義務づけられ、さらに6月7日に成立した金融商品取引法でも 経営者が財務報告に係る内部統制の有効性を評価し外…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月3日(木)CPA夏季全国研修会で「学校法人監査のリスク・アプローチ報告書」について研修!

    2006年8月3日(木)PM3:00-4:40CPA夏季全国研修会で「学校法人監査のリスク・アプローチに関する報告書」について研修を受けました。  講師は、学校法人委員会副委員長の大竹栄CPA。 研修資料は、 平成18年3月31日 学校法人会計問答集(Q&A)第18号    《 監査基準委員会報告書第29号「企業…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more